ボリンジャーバンド

ボリンジャー バンドを攻略!

当サイトではテクニカル分析には欠かせない。

 

ボリンジャーバンド

 

の基礎知識をはじめ、その使い方や設定に加えて、勝てる手法まで網羅しております。

 

ボリンジャーバンドはアメリカの投資家であるジョン・ボリンジャー氏が1980年代に開発されました。

 

 

彼は、

 

「相場における出来事は相互関係によってのみ存在し、絶対的なものはない」

 

という信念をもってました。

 

でも、彼を満足させる投資分析システムは存在しなかったため、自分でそのシステムを作り上げたといいます。

 

そして、試行錯誤の末に生まれたのが、ボリンジャーバンドというわけです。

 

ボリンジャーバンドは誕生してから30年の月日が経ちますが、いまだ進化しています。

 

つまり、ボリンジャーバンドを深く研究すれば、

 

FXはもちろん全ての相場を攻略できる

 

と、私は思っています。

 

ボリンジャーバンドで勝てる確率を正直に話します!

 

 

バイナリーや仮想通貨においても、同様です。

 

 

ボリンジャー バンドは最強なのか?

 

ボリンジャーバンドはトレーダーにとても人気のあるテクニカル指標です。

 

 

でも、間違った使い方をしてる人が多いです。

 

レートの値動きが、+−2σのバンド内におさまる確率は95.44%です。

 

だったら、

 

レートが+−2σのバンドにタッチしたら逆張りでエントリーすれば勝てるやん!

 

と、大半のトレーダーは思うでしょう。

 

でも、これが大きな間違い。

 

また、テクニカル指標で使われるインジケーターは期間などのパラメーターが自由に変更できます。

 

でも、このパラメーター設定を細かく設定することに意味はありません。

 

期間の設定はジョン氏が推奨している標準設定で使うことを勧めてます。

 

個人的には、ボリンジャーバンドは順張り/トレンドフォローにおいては最強のテクニカル指標だと感じてます。

 

ボリンジャーバンドの見方!コレだけおさえれば勝てるというポイント

 

 

ボリンジャーバンドを使ったレンジ相場での失敗を防ぐ方法

 

でも、テクニカル分析の他にもFXで勝つために必要なものもあります。

 

 

ボリンジャー バンドを使えばfxで勝てる?

 

ぶっちゃけた話をすると、

 

勝てる人と勝てない人がいます

 

FXで勝つために、最も大事なことがあります。

 

ボリンジャーバンドなどのテクニカル指標を使って、売買タイミングを正確に見極めることも大事ですが、他にも大事なことがあります。

 

それは、

 

1.資金管理

 

2.ファンダメンタル

 

3.テクニカル

 

4.メンタル

 

この4つです。

 

少しFXや株をかじったことのある人ならご存知かもしれません。

 

スポンサードリンク

 

この中で一番重要なのは、

 

1.資金管理

 

 

かの有名な投資家ウォーレン・バフェットも言ってます。

 

ルール1:絶対に損をするな

 

ルール2:絶対にルール1を忘れるな

 

と。

 

テクニカル分析を上手く使いこなせるようになっても、負ける時は負けます。

 

私は今でも、5連敗とかザラにします(汗)

 

でも、勝ち続けているのは、1回のトレードにおける損失を資金の5%以内におさめてるからです。

 

10連勝することもあれば5連敗することもある。

 

そういうものです。

 

勝って負けてを繰り返し、差し引きのトータルで利益を残していくのがトレーダーの仕事

 

なんですね。

 

その為には、損切りという資金管理は最重要項目となります。

 

次に、

 

2.ファンダメンタル

 

 

も大事です。

 

ファンダメンタル分析というのは、その国の

 

経済状況
(為替政策/経済政策)

 

政治

 

軍事力

 

災害

 

などの事柄を分析することです。

 

要人発言などもあり、ファンダメンタル分析はかなり広範なもの。

 

通常、金利の高い国にお金が流入し、金利の低い国からお金は流出します。

 

なので、各国の政策金利を知ることはとても重要です。

 

ギリシャの破産危機をニュースで見て覚えてる人もいるでしょう。

 

ただ、

 

雇用統計やGDP、貿易収支などは、すでに相場に織り込み済みであることを忘れてはいけません

 

いかに市場にアンテナを張り、先読みできるか?が重要です。

 

3.テクニカル分析

 

については、このサイトで主にボリンジャーバンドを使って解説してます。

 

4.メンタル

 

 

ですが、これも非常に大事です。

 

FXや株で最大の敵となるのが、

 

己の心

 

です。

 

FXで勝つには心に余裕がなければいけません。

 

毎日節約して必死でかき集めた泣けなしの100万円でギリギリの一発逆転を狙うのと、1億の資産のうちの100万でトレードするのでは、精神的な面が180度違います。

 

トレードに使うお金は、余裕資金で行なうというのはプロでは当たり前のルール。

 

私は自己資産の約20%を使ってFXをやってます

 

月のボラティリティ(変動率)によって利益率は変わってきますが、だいたい3〜5%の月の利益が出たら御の字。

 

1ヶ月で2倍になるとかイケイケな感じではありません。

 

ハイリスク・ハイリターンも時にはスリルがあっていいですが、ローリスク・ローリターンでないとメンタルは保てないと個人的には思ってます。

 

 

ボリンジャーバンドと移動平均線のクロスを利用した手法を紹介!

 

 

ボリンジャーバンドで安定のブレイクアウト手法を公開します!

 

 

ボリンジャーバンドで勝率70%のスキャルピング手法を期間限定で公開中!

 

 

RSIとボリンジャーバンドを組み合わせた勝てるデイトレ手法を暴露します!

 

 

PS.

 

私は、5年前から専業トレーダーとして生計を立てています。

 

この荒波のような相場を曲がりなりにもくぐり抜けて来られたのは、ボリンジャーバンドを研究し、使いこなしているからだと自負しています。

 

今現在、FXや株で勝てないで悩んでいる人の参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク